269月

リゾートバイトってどんなもの?特徴を知ろう

そもそもリゾートバイトとは何か

リゾートバイトとは北海道から沖縄まで、日本の各地にある観光地のホテルや旅館、テーマパークなどで働くバイトのことを指します。バイト先やバイト先の周辺にある施設に住み込みで働くケースが多く、宿泊費や食費、光熱費などが必要ないパターンも多いでしょう。交通費も行き帰りの分だけなので、大きな出費にはなりません。住み込みで数ヵ月働くのであれば、行きの交通費だけで始められます。仕事内容は接客がメインです。接客の基本を教えてもらいながら仕事を行えるので、未経験でも働けます。

リゾートバイトの特徴

リゾートバイトは高収入を得られるのが特徴です。家賃や食費、光熱費といった生活費が無料なので、稼いだお金が全て自分の手元に残ります。通常のバイトよりも短期間で高収入を得やすいため、できるだけ早く纏まったお金が欲しいという人に向いているバイトです。非日常的な体験を行えるのもリゾートバイトの特徴と言えます。通常のバイトであれば、バイトが終われば自宅に帰って、ご飯を作るといった生活を行いますが、リゾートバイトは住み込みなので、旅館で出てくる料理を無料で楽しめるでしょう。空いた時間は自由に使えるため、海辺の施設で働いていれば、海で遊ぶことも可能です。住み込みで働くため、通常のバイトよりも短時間で職場の人と親密な関係になれるケースが多いでしょう。特殊な環境であるため、同じようにリゾートバイトを目的に来た仲間との距離も縮まります。自分の人脈を広げたい人にも良いバイトと言えます。

海岸沿い・スキーリゾート近くにあるホテルや施設では、期間限定で働けるリゾートバイトを募集している事が多いので、連続した休みが取れる学生は1ヶ月で20万円以上稼げるケースもあります。